今や声優は『アイドル』化され、容姿も重要になっていますね。

でも、今回は「演技力」でランキングを作ってみました!

かわいい役からかっこいい役までこなす女性声優のみなさん。

誰がランキングされているのでしょうか?

順番に紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

一度は声優になることをあきらめた人も、本業しながら副業で声優を目指すことも可能です。
声優の学校の学費、レッスン内容は?
一生に一度で良いから声優の仕事をしたい人はまずは無料の資料請求をどうぞ。

第5位 平野綾さん


出典:http://aikru.com/archives/2846

今や声優業の他に舞台で女優としても活躍している平野綾さんが第5位です。

1998年『東京児童劇団』へ入団し子役として活躍していました。

2001年テレビアニメ「おとぎストーリー天使のしっぽ」で声優デビューをし、2006年放送の「涼宮ハルヒの憂鬱」で一躍大ブレイクします。


出典:http://mangaku.hatenadiary.jp/entry/2015/11/25/223817

その後、数々の作品で主演や主要キャラを演じました。

『DEATH NOTE』/ 弥海砂

『らき☆すた』/ 泉こなた

『NANA』/ 芹沢レイラ

『絶対可憐チルドレン』/ 明石薫

どれも声を使い分け、見事に演じきっています。

第4位 遠藤綾さん


出典:http://blog.livedoor.jp/seiyumemo/archives/8002001.html

2002年に声優デビュー。

2007年の『らき☆すた』で高良みゆき、翌年の『マクロスF』でシェリル・ノームを演じ一気に名前が知れ渡りました。

その後、主要キャラやヒロインを務め、大ブームとなった『妖怪ウォッチ』のコマさん、『おそ松さん』のトト子などを担当してきました。


出典:http://妖怪ウォッチぷにぷにリセマラ.xyz/妖怪ウォッチぷにぷに合成コマさん.html

声質からか不幸な女性や悲惨な目に遭う女性が抜群にマッチして、キャラの過酷な背景を感じられる演技が評判です。

スポンサーリンク

第3位 朴璐美さん


出典:http://healthpress.jp/2016/03/post-2321.html

かっこいい少年役を演じさせたら右に出るものは居ないと言っても過言でない、朴璐美さんが第3位です。

芝居をやめようと思った時に受けた『ブレンパワード』のオーディションで見事合格して、声優業を始めました。

その後、『∀ガンダム』のロラン・セアック、『デジモンアドベンチャー』の一乗寺賢、『シャーマンキング』の道蓮を担当。

はまり役と言われている『鋼の錬金術師』エドワード・エルリックを演じたことで名声を轟かせました。

少年役ばかりがスポットを浴びがちですが、女性役では独特な雰囲気をもつキャラクターを演じています。


出典:https://blogs.yahoo.co.jp/piyoseira/21257701.html

『黒執事』のマダム・レッドや、『ONE PIECE』のマダム・シャーリーです。

マダム・レッドの最後のシーンはとても涙なしには観られませんでしたね。

第2位 林原めぐみさん


出典:https://matome.naver.jp/odai/2149084236526278501

第3次声優ブームの代表とも言える存在。

声優がレコード会社と専属契約する先駆けとなり、本格的なアーティスト活動を行った事で”声優アーティスト”の礎を築きました。

『スレイヤーズ』のリナ=インバースのような活発な役を演じることが多いですが、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイのような寡黙な役もこなします。


出典:https://renote.jp/articles/8255/page/2

他には少年少女や動物、クールな女性の役までも演じ分けます。

1988年に放送の『魔神英雄伝ワタル』のヒミコで初のメインキャラクターを担当して、1989年の『らんま1/2』で女らんまを担当して以降人気が急上昇しました。

主な出演作品は、

『魔神英雄伝ワタル』『らんま1/2』『新世紀エヴァンゲリオン』『ポケットモンスター』『名探偵コナン』『幽☆遊☆白書』『スレイヤーズ』『NINKU-忍空-』『万能文化猫娘』『魔術士オーフェン』『シャーマンキング』『境界のRINNE』

などなど、有名作品には必ず林原さんの名前がありました。

第1位 沢城みゆきさん


出典:http://agemanlabo.com/miyuki-sawashiro

演技派声優として知られ、優等生役と悪役を両方担当して演じ分けるなど声色のレパートリーが豊富な沢城さんが堂々の第1位です!!

明るくて前向きな元気なヒロイン、お淑やかな少女、活発な少年、凛々しい青年、赤ん坊、動物などなんでもこなせる幅広い演技力と声を持っています。

『HUNTERXHUNTER』のクラピカでは、中性的な容姿だけれども強い。でも、時に脆い部分も見せるなど難しい役を演じ切りました。


出典:https://twitter.com/drrr_seluty

『デュラララ』では、首なしライダー「セルティ・ストゥルルソン」を担当していて、PDAやパソコンを介した会話で喜怒哀楽を表現しています。

バラエティやニュース番組のナレーションも担当してるので、アニメを観ない人でも沢城さんの声を聞いたことがある人は多いと思います。

ナレーションの仕事は難しいらしく、間のとり方リズムアクセント、視聴者に違和感を覚えさせない表現演技が求められます。

沢城さんは現在、バラエティとニュースで3つの番組を担当しています。

興味があったらぜひ番組を観て沢城さんのナレーションを聴いてみてください。

アニメとはまた違う沢城さんが聴けますよ!

まとめ

いかがだったでしょうか?

女性声優さんですとやはり「少年」や「青年」を演じられる人が演技力も高くなっていくのかな?と感じました。

これからもいろいろな役を演じて楽しませてほしいと思います!

この記事も読まれています

スマホでこっそりとドラマCD・シチュCDを聴いてみない?

お気に入りの声優が、イケないシチュで喘いでいる声は悶絶必至(*^^*)
無料の試し聴き もたくさんあるから是非聴いてみてね!
ポケット・ドラマCD